「終活」バイブル

先日、事務所の最寄駅近くにあるTSUTAYAで何かおもしろそうな本が出ていないか見ていたところ「終活バイブル」という本を見つけました。


「終活」バイブル 親子で考える葬儀と墓 (中公新書ラクレ)/中央公論新社
¥777Amazon.co.jp

この本、タイトルの通り「終活」に関する本なんですが、著者の奥山昌子さんが葬儀業界出身ということから、葬儀やお墓に関することを中心に書かれています。

非常に心配りの行き届いた本で、実際に身内の方を亡くされた際のご家族の気持ちや大変さに配慮されて書かれており、そのことがひしひしと伝わってきます。

こういう内容は実際に葬儀業界に携わってきた人だからこそ書けるものなのでしょう。読んで得るものが非常に多いと感じます。

私自身も行政書士、終活カウンセラーという立場から終活に関するアドバイスをさせていただくのですが、どうしても法律寄りになってしまって、葬儀やお墓に関することが手薄になってしまうのです。つまり、相続手続きや遺言書に関することが中心になってしまっています。

私のなかで、そういった手薄になっている部分を感じる機会が多くなっている時に、この本に出会いました。最寄駅のTSUTAYAで(笑)

ただ、ページ数の都合からか、少し読みづらいので、もう少し読みやすいように工夫されていたら最高だったかな・・・。

新書版でカバンの中にもすっぽりと入ってしまう大きさなので空き時間を利用して何度も読み返そうと思います!!


相続手続きや遺言書作成、終活カウンセリングのことなら「大阪相続まるごと相談所」へご相談ください。終活行政書士が対応させていただきます。
各専門家との連携もできていますので相続・遺言・終活のことなら「まるごと」(ワンストップ)対応可能です。
 
電話:072-807-7530
運営:向井総合法務事務所(「大阪相続まるごと相談所」の運営事務所)
所在:大阪府枚方市朝日丘町11-5-303
 

ツイッター